What's New

深刻な問題!小室夫婦大慌て! 異常事態が発生し

官房機密費なんて大臣職に就いた政治家の政治資金的な一面がありますし、外交機密費にしても、それが日本の国益にかなった使われ方をされているとは限らないのは昔からです。 大体、ロビー活動が世界でも下手な日本の外務省ですから、その使いみちはなお怪しく、かつしょうも無いものかもしれません。 それにしても、外交機密費がこんなクズどもに使われるとは情けないが、これも妻が元皇族だからです。 今回はそちらについて書かれた記事を見つけましたので、紹介と詳しい解説をしていきますので、ゆっくりしていってください。
がヤバすぎる…。「一般入試」。紀子画策した

原因は、大きく分けて二つあるようです。一つは、4月からひさひとさまを通わせるために、警備体制や情報統制などが強化され、結果としてこれまで筑附が売りにしてきた自由な校風が失われてしまうのではないかということ。
「紀子さま!で大混乱。「絶対機密な。『悠仁さま誕生の謎』

4月から、名門の筑波大学附属高校に通われる秋篠宮家の長男・ひさひとさま。これまで、ひさひとさまの高校生活に関して、週刊誌等では、「ご学友作りができるのか?」といった問題や、「筑附の授業についていけるのか?」といった問題が取り沙汰されてきました。
麻生太郎 さま。驚愕発表 !秋篠宮家に衝撃 ‼

まぁ絶対に似合わなそうだけどもそれも見てみたいですけどね。まぁ今年は秋篠宮家もそうだけども政界の方も動きがいろいろありそうですね。麻生派閥からも4人が退会したようです。 麻生派閥も麻生太郎さんの存在感で成り立っている感じですが引退もささやかれていてその後継者には長男ではなく長女にするのではないかともいわれているようです。
愛子さま!会見は中止よ!重大事実が発覚!?

愛子さまの会見恐れるキコさま ある意味で、無難な内容に落ち着きそうな愛子さまの成年会見ですが、それでも、眞子さんやひさひとさまの問題に揺れる秋篠宮家は、特にキコさまなどは、今回の会見内容について気が気でないようです。 「愛子さまの父である天皇陛下が2月に行われたお誕生日会見は、キコさまにとって大変ショッキングな内容であったようです。
「ある病気」 !が発覚… 。眞子さ“自暴”

昨年世間を騒がせた眞子さんのご結婚問題。そんなご結婚問題中の眞子さんをそばで支えたのはかこさまでした。 今回はそんなお二人について見ていきましょう。昨年、世間を大きく揺るがした皇室の話題と言えば、秋篠宮家の長女、眞子さんの結婚問題でしょう。
秋篠宮家派!卑劣なステルス操作。明らかにされた秘密

カルトで貪欲な知性の低い連中にとって、秋篠やキコは池田大作に匹敵する存在なのかなと、記事を見て思いました。 多額の税金が秋篠家に流れていますが、それで潤うのは秋篠の周辺にいる(見えない)利権を持つ人たちです。関連企業に税金が流れ、監査も甘い。 このコロナ不況で、本当ならこういう下衆な連中はすでに干からびているはずですが、税金から吸い取った横領金で生きながらえているのは確かでしょうね。
筑波大学会!受入れ先無し。入学辞退者続出

このようにまさに批判殺到状態となっている筑波大学ですが、現在、関係者の間では、ひさひとさまを筑附に入学させるために、秋篠宮家から多額の賄賂があったのではないかとも噂されているようですね。