“宮内庁!堂々発表。秋篠宮家 “激震”

「あいつらが悠仁を連れ去ろうとしてる!!」紀子さま被害妄想暴発で両陛下困惑「病院に行った方が」の意見も

宮内庁は紀子さまの教育方針を問題視

このように、悠仁さまの問題が世界中で報じられる中、いよいよ宮内庁も本格的に「紀子さまの教育方針に問題があるのではないか?」と疑問を持つようになっているようですね。「女性セブン」(2022年3月10日号)の記事には、次のように報じられています。

そんな紀子さまのそばで、ひいては秋篠宮家のなかで、悠仁さまが成育されることを不安視する声が宮内庁内では高まっているという。

「天皇に必要なのは、国民と競争して勝つことではなく、国民に寄り添う姿勢、それを支えるお心です。そうしたものが、これまでに悠仁さまの中に育まれているでしょうか。

愛子さまがここまで立派に成長されたのも、陛下と雅子さまの“なさりよう”を近くでご覧になってきたからです。その経験は、どんな言葉よりも強く天皇に必要な人格形成に影響します。そのため、“悠仁さまは両陛下のもとで過ごされるのがいいのではないか”という機運があるのです」(前出・宮内庁関係者)

先日配信した動画でも説明させてもらいましたが、どうやら、宮内庁はすでに、紀子さまに対して、直接「悠仁さまを両陛下のもとに預けてはどうか?」という提案をしたこともあったようです。

ですが、その際、紀子さまは、烈火のごとく怒りだし、「私よりもあいつらの方が悠仁の親に相応しいとでもいうのですか?」と仰られたようです。この時にも大騒ぎとなったのですが、実は、さらに、その後も問題が発生したようですね。

>問題点を指摘しながら、賞の受賞撤回を行う予定はないと報じることで、遠回しに、「本来であれば、悠仁さまは、コンクールの佳作受賞を辞退すべき」と指摘しているようにも読み取れます。

普通、応募要項が守られていない作品は、賞に選ばれないはずなんですけどね。どんなに優れた作品であっても。

いやいや連れ去るだなんて。キコと秋のお子なんて皇族でもない人のお子なんて、ましてや精と卵がどなたのものかわからないお子を、ご冗談でしょ。
再三にわたって述べておりますが、キコだけではなく秋家皆さんで受診なさってはいかがでしょうか?
カコだって、表面上は強く見えても秋家の家庭環境が心の中に悪く反映されているかも知れないし。
宮務官の皆さんの為にもぜひ皆様で病院へ。

私にはき〇がいキコに見えますが。軽度ではなく重度の精神的病ではないですか。

ただ、ズル仁はご両親から離した方が表情は穏やかに変わるかな、と思います。でもそれは両陛下の元ではありませんよ。キコから攻撃を受けるかも知れませんから。

・いまさら預けても遅い
・年頃の女の子がいる家に、色ボケ宮家の息子を預かるのはいかがなものか。女性職員の胸を触ったなど不穏な噂もあるし
・紀子の被害妄想がひどくなる危険性。「ほらやっぱり悠仁を連れ去った!私の言った通り!」と言い出しそう
・他の方がコメントしていたけど、悠仁の不始末をすべて両陛下のせいにされるおそれがある。「筑附に入るほど優秀な子だったのに、障害なんて!天皇家で虐待されたせいだ!」とか
・他の方がコメントしていたけど、なんで秋家の尻拭いを両陛下が押し付けられるのか、というそもそもの国民の不満、怒り私の目にも、キコさんは精神的に健康ではないように見えます。
親王の妃になれただけでも大出世。玉の輿もいいところなのだから満足すればいいものを、あれやこれやの手段を講じて無理矢理に男子を製作した。
能力以上の課題をこなさなければならず、おかしくなったのだと思います。
キコさんは本当に敬宮さまに危害を加えかねないと…噂で…聞きました。
宮さま、ご注意を。

お願いしますから、金のオーラを纏った天皇家に真っ黒な秋家は近付かないで下さい。
天皇家の皆様を一瞬見ただけで幸せな気持ちになるのに、秋家を見ると途端に具合いが悪くなります。
そんな人達に天皇など務まりませんからご辞退下さいませ。
国民の害になる天皇だなんて聞いたことがありません。
人に責任添加するのではなく、これまでの自分達のやってきたことを考えていただきたい。
随分酷いことをしてきましたよね。
そして鏡を見てご自分の顔をご覧になって。
恐ろしいお顔をしてますよ。これまでの行いの反映でしょうか。

済生会110周年記念式典に出席

↑秋篠宮が出席した話題、昨夜ヤフーニュースで新聞社とテレビ局合わせて9社も同じ内容で一斉に取り上げられてました。
済生会も墜ちたもんですね。

天皇陛下のニュースはこんなに何社も一度に取り上げないくせに腹立たしい。

しかし、北京オリンピックの壮行会に続き、パラリンピック結団式も秋篠宮と紀子がリモート出席したなんて、本当に忌まわしい!

それでなくても白黒姿で来た喪中朝鮮女の呪いが日本選手団に乗り移り、北京オリンピックは日本人に不利でおかしな事だらけだった。
また謎の力でパラリンピックの日本選手がひどい扱いをされないか不安です。

今年は全国水平社結成百周年だそうですが、以前その筋の女性で、一般人平民と結婚はしたものの、キチなママでどうにもならず、家庭は崩壊、息子は少年院というケースを見聞きしたことがありました。

紀子ほど息子のことでわけがわからない迷反応を示しまくる人も珍しいです。
普通、息子を裏口入学させようとしても、国立では通りませんし、賄賂寄附もできません。
超法規的にどんな違法行為でも出来てしまうことが、紀子の問題点です。そのしわ寄せがすべて障害児の息子にきていて、人格もすっかり破壊され、無表情で、テレビにでる目も完全に死んでいますよね。

ただ、紀子が倫理違反して産んだ子なのだから、両陛下に預けるなんてとんでもない。紀子は息子の障害を認め、潔く典範第三条廃嫡を申請すべきで、それしか悠仁を紀子の虐待から解放する方法はありません。

障害児を産んだ製造物責任は誰にあるのか。

母がBだと近親婚が多かったので確率的に危険性は増大するし、お品のない顔、その言葉遣いも酷いもので、いまではB地区に居住する碍児と大差ない低レベルに育ってしまった。

どんなに恥ずかしい子供であっても、製造者責任で、最後まで面倒をみなさい。
障害があるので飼育放棄は、犬猫でさえ許されませんよ。

ついに紀子にも病名宣告していただきありがとうございました。
眞子のPTSD(仮病)にしても、紀子の妄想性障害が家庭内不和の原因となって、家族が全員おかしくなるパターンだと思います。眞子がとにかくあの基地害家庭からは逃げ出そうとして圭に必要以上に依存し、いまNYで愛が冷めてみると、馬鹿みたいなことをしたと後悔しても後の祭りになったのも、すべては紀子の妄想性障害のせいだったとして説明がつきます。

ただ悠仁は知的障害が顕著なので、紀子も腫れ物に触るようにするしかなくなり、眞子佳子ほどの激しい衝突や対立にはならずに済んできただけで、療育機会の喪失が残した悠仁に於ける人格破壊の痕は顕著です。

これは治療でどうにかなるものではなく、悠仁は障害者施設へ、紀子は精神病院へ措置入院させない限り、今後どんな惨劇がおきないとも限りませんよね。

紀子が、悠仁に自分の地位含め、激しく依存している異常状況では、悠仁の池沼確定による廃嫡は、紀子自身の精神的な”即死”をも意味するでしょう。その瞬間に狂った紀子が何をするか、要警戒だと思われます。

Leave a Reply